FC2ブログ
   
10
2
3
4
6
7
8
10
11
12
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

むかしのメモより

世界が必ず滅びる
と、いう確信がなかったら
どうやって生きてゆくことができるだろう
会社への往復の路の
赤いポストが永久にそこにあると思ったら
どうして吐き気も恐怖もなしに
その道を通ることができるだろう
俺が往復の路のポストに我慢でき
その存在を許してやれるのは
俺が毎朝駅で会う
アザラシのような顔の駅長の存在を許しておけるのは
俺が会社のエレベーターの
卵色の壁を許しておけるのは
俺が昼休みに屋上で見上げる
ふやけたアドバルーンを許しておけるのは
なにもかも、この世界が
いずれ滅びるという確信のおかげなのさ






確かに筆跡は僕のものなのだが

文章は誰のものなのか不明であります。。。
スポンサーサイト
Secre

プロフィール

MAUIヤマ

Author:MAUIヤマ
あしたの朝目覚めるのが
楽しみならいいね!
6月の雨さえ
いつか上がるから・・・

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード